スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

di:stageで色々と。

前回から参ります




今回はdi:stage1セットでどこまで遊べるか試してみましょう。


このdi:stageは2枚以上あれば、付属のジョイントを使用して直角に組み立てて壁を作ったりできます。それを使用して高さのある空中戦の再現をfigmaブログだったかミカタンブログでやってました。凄く迫力があって魅力的なんですよね。


というわけで1枚で強引にやってみました。


IMG_3190.jpg
figmaスタンド2本使用して土台に。di:stage本体の穴は貫通しているので裏からも挿せます。ただしfigmaスタンドもあまりに多くの重量は支えきれないので、あまり多くのfigmaを空中戦させるのは難しそうです。アームを3本に増やせばだいぶマシになるかな。





IMG_3192.jpg
こうやって別アングルから楽しめるのも一つの楽しみ。




IMG_3193.jpg
長門の太ももが眩しすぎる。




裏はこんな感じ。
IMG_3194.jpg
di:stageに付属しているアームはどの穴にもしっかりはまって固定されるんですが、通常のスタンドのアームはスカスカで固定できないものが多いです。そこそこ固定できるのもあるんですけどね。通常スタンドのアームにも個体差がある模様です。なので長門を支えているアームにはエフェクトクリップでストッパー代わりにしてます。
試しにdi:stage付属のアームを通常スタンドに取り付けようとしたところ、明らかにキツキツで入る気配もありませんでした。





IMG_3195.jpg
そして降臨。3体なら充分支えられます。





次はカバースキンを使用して飾ってみましょう。

IMG_3197.jpg
蓋を開けると台詞の枠が両サイドにが見えます。そして中のボール紙を引き抜くとカバースキンの原紙が見えます。ペロンと取り出しましょう。こういう方法なら封入されていない、というトラブルも起こらないのでナイスアイデアだと思います。しかしこれはカバースキンの原紙に気づかないで捨てちゃう方もいらっしゃるのではないでしょうか…。






IMG_3199.jpg
四方をガチャっと固定して…






IMG_3213.jpg

IMG_3214.jpg
お馴染みのあのシーンを。カバースキンがあるだけでだいぶ雰囲気が締まると思います。







IMG_3212.jpg
こうやって立たせてるだけでも良い感じですが…







せっかくなので月をバックに。
IMG_3204.jpg
カバースキンと背景はプライズの北高HR朝倉さんセットの背景をスキャンしてプリントアウトしたものです。どちらも普通の紙を使用しています。そのため背景が自立しないので厚紙を貼って補強しています。



IMG_3203.jpg

IMG_3205.jpg

IMG_3209.jpg
見えそで見えちゃう。



今回は使用しませんでしたが、カバースキンが浮かないように固定するピンが4つ付属しています。使用しても見た目を損なわず、むしろヴィネットっぽさがさりげなく強調されてそれはそれで良い感じです。







IMG_3198.jpg
3ミリ軸を4ミリ軸に、またその逆にするアダプターがそれぞれ1つづつ付属しています。こういうかゆいところに手が届くのがニクイですね。ちなみに上の朝倉さんにも使用しています。







IMG_3234.jpg
見るからに使い勝手の良さそうなこのグラップユニット。figmaだけでなく色んなものを挟んでみましょう。






IMG_3217.jpg
まずはノーベルガンダム。浅井氏も「ガンプラでもリボルテックでも何でも挟んじゃって!」と少々アブナイことを仰ってました(笑)
しかし挟めるのは意外と限られそうです。思ったよりもツメが短いんですね。ノーベルガンダムみたいに細い胴なら楽々挟めますが、HGUC初代ガンダムの胴は挟めませんでした。脚とかを挟めば良いかもしれません。






IMG_3220.jpg
お次はねんどろいど。ちょっと挟みにくいですね。どちらかというと乗っけてる感じ。


IMG_3218.jpg
ロリな朝倉さん(*´д`)ハァハァ












IMG_3222.jpg
ねんプチは何の問題も無く挟めます。


ちなみにこのグラップユニットは取り外せます。穴の径は3ミリなので通常のアームにも装着できます。
そういえばガンプラのアクションベース(大)に付属しているコの字型のユニットがfigmaスタンドに装着できてけっこう便利なんですよね。







さてキリがないのでそろそろ締めましょう。

IMG_3227.jpg


IMG_3229.jpg


IMG_3230.jpg


IMG_3233.jpg

締めはやっぱり朝倉さんで。所有してるありったけのダガーを投げていただきました。どこぞのシエルさんかと。

そういやコトブキヤのダガーすでに持ってたんだった。グレネードランチャーとセットだったのを忘れてました。



ペーパークラフトも紹介しようと思ったのですが、思いのほか長くなったので次回に持ち越します。どこまで遊ばせる気だdi:stageっ。






おまけ
IMG_3250.jpg
てんこ盛りッッッ!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事一覧
一気読みしたい時はこちらからどうぞ。
記事一覧
プロフィール

ななみ

Author:ななみ
朝倉さん中心です。

Twitter
TweetsWind
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おにんぎょう遊び
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。