スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

di:stage ジャンボリー in大阪

figma blogにワタクシが載ってるー!ついにネットデビューです。






先ほど帰って参りました。

IMG_3176.jpg

いやー楽しかった!以前から楽しみにしていたので行けて良かったです。

さー遊ぶぞーヽ(´∇`)ノ




後ほど遊んだ画像をUPします。UPしました。




di:stageの仕様や各パーツの名称等の詳細はこちらのfigma公式サイトをどうぞ。





イベントの様子や感想はは最後に少し。





まずは外箱。
IMG_3177.jpg
縦横の長さはfigmaの箱とほぼ同じ。積みやすいです。






IMG_3178.jpg
厚みはだいたい半分くらい。そういえばfigmaゴルゴ13にはこのdi:stageが付属すると聞きました。けっこう分厚いパッケージになるのかな。






それではオープン!このワクテカ感は何にも代えがたい。
IMG_3180.jpg
プチプチ君に包まれてます。さらにその外側をボール紙で囲ってあるのでちょっとやそっとの衝撃には負けなさそうです。






IMG_3182.jpg
広げるとこんな感じ。1つの袋にまとめて入っており、その上でそれぞれ区切ってあります。






朝倉さん di:stageに立つ!
IMG_3185.jpg
いやこれでは何の意味も無いんですけどねw








アームの長さが通常のfigmaに付属してる物より上側が約半分くらい短いです。
IMG_3184.jpg
浅井氏曰く「並べるときに長いとアーム同士がカチカチ当たってジャマなんですよ!」とのこと。確かに長いと飛んだりするポーズをとらせる場合には便利ですが、くの字に曲げてると意外と場所をとるのも事実。文字通り一長一短ですね。

そしてアームの先端にはグラップユニットと呼ばれる、挟んだり掴んだり出来るパーツが付属しています。これが便利で便利で。






それでは色々使ってみます。

IMG_3186.jpg
まずdi:stageを見てやりたかったのがコレ。さすがにエフェクトクリップに無茶させすぎたか。







別角度で。
IMG_3188.jpg
このdi:stageには台座の端を引き出すことによって、背景や台座を覆う紙を挟み込める隙間が生まれます。今回は使用していませんが、キチンと用意すればかなりまとまりがでるのではないでしょうか。







~イベントの様子~

・「整理券あと残り2枚でーす!」
会場1時間前に到着したのですが、すっかり整理券のことを失念しておりました。私が受け取った直後に店員さんの上記の声が。危ねぇぇぇぇ。



・「列が勝手にできています…!」
店員さんによる指示もなくいつの間にかできた列。どんな統率力ですかw
上記の声を発した店員さんの表情がまさに驚愕の表情でした。
その割には特に混雑も無く、トラブルらしいトラブルも無かったのは嬉しかったです。



・「ただの台座にこんなに集まっていただいて…」「何故か申し訳なくなってきますね」
ワタクシの整理券の番号が340番だったのでそれくらいは集まったのかな。熱気が熱くて暑くてw

浅井氏は「何度も言いますがただの台座ですよw」と冗談めかして仰って会場の笑いを誘っていましたが、まぁ確かにdi:stage自体はもう少ししたら手に入ります。しかしやはり生のMAX渡辺氏や浅井氏、マックスファクトリーやグッドスマイルカンパニーの皆さんに会えること、そしてdi:stageに対する期待ですよね。



・「朝倉さんを発売していただいてありがとうございます!」
MAX氏と浅井氏とガッチリと握手をさせていただき、その直後に声をおかけしました。お二人の「朝倉さん!?」みたいな表情が忘れられません。
この後に少しだけ会話させていただきましたが、ここでは割愛させていただきます。いささかブログには書きにくい内容のような気がしますし、何より大切な思い出なので。

ってかMAX氏の周りだけ妙に気温が高い気がwいろんな意味でアツいお方です。


・最後に
これは行って本当に良かった。やはり、生の空気、参加してるという実感は凄いです。
MAX渡辺氏、浅井真紀氏、マックスファクトリーやグッドスマイルカンパニーのスタッフの皆様、そして急遽イベント用の会場をセッティングしてくださったソフマップなんば店ザウルス1のスタッフの皆様、楽しいひと時を本当にありがとうございました。






それでは今回はこの辺で失礼します。次回はこのイベント限定のパーパークラフトを組んだり、di:stageの遊び方をもっと模索していきます。





おまけ
IMG_3196.jpg
MAX渡辺氏と浅井真紀氏のサインをこちらにもしていただきました。このように飾ることも可能です。




続きます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イス、机の浮遊シーンがコンパクトに再現出来て良いですね!!!
di:stage・・・・これは早く欲しい!

No title

◆Sラングレンさん

ありがとうございますヽ(´∇`)ノ全体のまとまり感が凄く気持ち良いんですよ。何より持ち運びが簡単(笑)

期待を裏切らない出来です。なんでもできそうな気になってきます。
全記事一覧
一気読みしたい時はこちらからどうぞ。
記事一覧
プロフィール

ななみ

Author:ななみ
朝倉さん中心です。

Twitter
TweetsWind
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おにんぎょう遊び
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。