スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。③

前回型に流したシリコンが固まりました。


IMG_5655s-.jpg

最初に型から剥がす時のドキドキ感がたまりません。まず端っこを剥がすのにちょっと気を使いますが、少しでも剥がれればそこからはペリペリと簡単に剥がれてくれました。


今回は黒色のシリコンシーラントと水を少量加えましたが、けっこう表面が荒れてますねぇ・・・。余白をニッパーで切り取る際に中の気泡から水が出てきましたので、もしかしたら溶けきってない水が気泡の原因なのかもしれません。

そもそもこのシリコンシーラントは水周りに使うことも想定されてるので水には強いはず。よって水が溶け切れないのもうなずけます。



IMG_5656s-.jpg
裏面。なんか「ごはんですよ」みたいだなwwまぁこれで濃さがおわかりかと。冒頭で「流したシリコンが~」と書きましたが、実際には流れないのでスティックで盛り付けるイメージですね。




IMG_5659s-.jpg
バリを切り取りました。相変わらずおゆまるはキチンとモールド拾ってくれます。



試しに塗装して仮組み。つや消しブラックを全体に軽く、縁をガンマカのゴールドで塗ってます。光沢トップコート吹きたいけどあいにくの雨・・・。


IMG_5662s-.jpg
ちなみに今回のネタはこれです。figmaルカさんのデフォのスカートではイマイチ動かないのでチャイナドレスっぽくしたかったのです。
太もも成分増量だぜヒャッハー。

仮組みして思いましたが、ブーツとあいまってそこはかとなくチュンリーみたいな感じにw

また腰へのとりつけ方法を考えないとな。





今回は失敗とはいかないまでも成功とは言い難いですね。やはり気泡が多すぎます。シリコンで埋めてシンナーで馴らす方法も考えましたが、あまりにも多いのでメンドクサイw

というわけでさっさと次に行きましょう。


次は水を混ぜるのではなくシンナーを混ぜてみます。相性がいいのか水よりもはるかに馴染みがいいですね。
IMG_5663s-.jpg
慣れたってのもあるのかもしれませんが、遥かに型に盛りやすいです。シンナーの量も水より少なめですみます。





そういやファーストトライのシリコンがようやく固まりました
IMG_5657s-.jpg

うん・・・まぁね・・・。



あ、そういやもう一方のパーツはシリコンを盛りすぎてやたら分厚くなってしまったのですが、これがプニプニしてて気持ち良いのなんのって(^ω^)夢が広がりんぐだぜ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事一覧
一気読みしたい時はこちらからどうぞ。
記事一覧
プロフィール

ななみ

Author:ななみ
朝倉さん中心です。

Twitter
TweetsWind
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おにんぎょう遊び
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。