スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイバーさんの年末。

IMG_5848s-.jpg
「むむむ・・・」





IMG_5854s-.jpg
「そう、そこですアムロ!あなたもやるようになったではないですか!」





IMG_5857s-.jpg
「ふぅ…」



IMG_5858s-.jpg
「あ、ガンダムエース買ってこないと…」





IMG_5860s-.jpg
「はっ!!」ピッ





IMG_5868s-.jpg
「3分もたたずに12機のリックドムを…ふふふ…」




みんな言わないけどニュータイプ撃ちでTVの電源消しますよね!自分だけじゃないハズ!


セイバーの腕は(だだ余りの)北高制服のものの袖を白く塗ってチェンジしています。デフォのものだといかんせん長すぎるんですよね。持ってて良かった朝倉さん。


そしてお腹周りがトランザムしてるのはベアブリックガンダム集めるためにコーラ飲みまくってるのが原因じゃないよね!ゼロカロリーダモンネ!



というわけで2010年の更新はこれにて終了。当ブログをご覧いただいたみなさんありがとうございました。良いお年を!

IMG_5872s-.jpg

スポンサーサイト

1/48メガサイズモデル・シャア専用ザク。

これでクリスマスは勝ったんだぜ!

IMG_5817s-.jpg

これを原チャに積んで買えるのは無理がありましたw積むこと自体はできるんですが強風にあおられて吹っ飛びそうになること数回。ミカンと比べるとその大きさが伝わるかと思います。



IMG_5818s-.jpg
ランナーもけっこうな量です。来年の鏡餅はこれでいいんじゃないっすかね。




IMG_5820s-.jpg
早速頭部から組みます。まさかのねんどろとほぼ同じ大きさとはw



IMG_5821s-.jpg
パーツ数もだいぶ抑えられてるのでサクサク組めます。比較用にに置いてあるのは1/144RGシャアザクです。この時点でディティールはRGに準じていることがわかります。




IMG_5823s-.jpg
完成しました。こいつぁ笑うしかないサイズだぜwww箱には36.5センチと書いてありましたが、ツノまで含めると約39センチにもなります。



RGを組んだ後だと形になるスピードにビックリしますね。アニメ観たりskype通話しながら組んでたので正確な所要時間は分かりませんが、集中して組めば1時間くらいで組めるのではないかと思います。

小さいお子さんやガンプラに慣れていない人も対象にしてるらしく、全体的に組みやすさを重視した設計になっています。ランナーの状態で組んでから切り離すランナーロックは昔のBB戦士やちーびー戦士でよく見られた組み方なのでとても懐かしい気分に浸れました。説明書もオールカラーで読みやすく・・・かと思いきや妙に字と絵が小さく感じられたりもしますがwそこは個人差なので些細なことですね。


可動は肘と膝が約90°、胴は軸接続なのでそれなりといったところでしょうか。足首は気持ち程度。肩に若干のせり出し機構があるのでザクマシンガンを構えるのにはそれほど苦労はしません。RGを触った後だとその身体の硬さに戸惑いを覚えますw

本体重量もそれなりにあるので各部のヘタリが気になりますが、ポリキャップにクリックが設けられているのでそう簡単にフニャフニャになることもなさそうです。まぁアクションさせて遊ぶよりデデーンと飾っておくほうが合ってる気もするので不満はありません。

パーツセパーレータが付属しており、ニッパーを使わなくても組めるとあります。自分も試しに一回使ってみましたが、言ってしまえばテコの原理でブチっと引きちぎるのと変わりはないので見てくれは決して良くないですwしかし全体的にゲートがかなり細く成型されており、またゲート跡に対してパーツがデカイので思ったよりもゲート跡は目立ちませんね。こういうところにビックスケールの恩恵があろうとは。


個人的に上手く組みやすさと可動のバランスを処理してあるなぁと思ったのが脚の動力パイプ。真ん中のみボールジョイントで動くようになっています。ここは頭部や腰のパイプと違ってモナカにすると可動が犠牲になったり、はたまた根元から外れやすかったりと鬼門だと思います。ここまで大きなサイズだとHGUCのように根元に穴を開けるとやたら目立ちそうですし。



というわけでメガサイズモデル・シャア専用ザクでした。やはりデカイことはいいことだ!ガンプラって楽しいなぁと思える一品です。


そしてただ今スミイレ中ですが、パイプで心折れそうです\(^o^)/


メリー朝倉さん。


IMG_5828s-.jpg
メリークリスマス(^ω^)


よくわからないルナマリア・ホークのフィギュア。

いつか記事にしようとして10ヶ月くらい過ぎていました。今年中に消化しておきます。

IMG_4439s-.jpg
もうちょっと!






IMG_4433.jpg
全体像。中古ショップで630円で即決でした。塗りは今のと比べるとあれですが、造形はなかなかツボをついてきます。


IMG_4441_20101220023048.jpg
ちょっと角度を変えて。膝の曲げ具合が可愛らしいです。




IMG_4435s-.jpg
顔も数あるルナマリアフィギュアの中ではかなりの好み。




IMG_4437.jpg
このルナマリアさんの見所の一つが下半身。ご覧くださいこの太もも。膝裏もなかなかのものです。





IMG_4438s-.jpg
ふぅ・・・。






IMG_4442s-.jpg
自分はおっぱい星人ではないのであまり語れないのですが、これは凄いですね。




アニメ見たときは一目惚れしました。その時に初めてニーソの良さを学びましたね。一時期は一心不乱にルナマリアさんでググってた記憶がw


それにしても劇中におけるルナマリアの役割ってなんだったんだろうwアスランの事情もわかってたのに最後までその伏線は生かされず。結局はマスコットなのかな。でも可愛いから許す。







IMG_4436s-.jpg
安心のブルマリア仕様(^ω^)




コトブキヤのサムライソード2。



IMG_5774s-.jpg

憂ちゃんからにじみ出る狂気。


ねんどろセイバーさんのフォトコンの賞品が届きました。

TAPE-MOONのキャラクターマテリアルとタイガーストラップが届きました。グッスマさん、TYPE-MOONさんありがとうございます(^ω^)
IMG_5787s-s-.jpg
大河が良い顔してます。

キャラクターマテリアルってなんぞ?と思ってましたが、これは凄いです。息を忘れるほど読み込んでしまいました。セイバーが最初の案では男性で、シロウ(主人公)が女性というのはどっかで聞いたことありますが、ここにはその立ち絵が載っています。元案のセイバーが金髪のシロウに見えなくもない。



タイガーストラップの台紙の裏にはきのこ大明神のおみくじがあります。
IMG_5788s-.jpg
はい、意味がわかりません。プチガノンってなんだよw



そしてその下には・・・
IMG_5789s-.jpg
おもわず「あるある」と言ってしまう小ネタがwセイバーさんがラブリーすぎる。



こういうコンテストに入賞したことなんて初めてなのでまだ夢見心地です。年の瀬に良い夢が見られました。改めてグッスマさん、TYPE-MOONさんありがとうございました!




軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。⑥(完成)


長らく続けてきたシリコンによる軟質パーツ作成も今回で終わらせます。完成とは言っても満足できるものではなかったということを最初に書いておきます。


一応これまでの記事のリンクを貼っておきますね。

軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。

軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。②

軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。③

軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。④(試作完成)

軟質パーツを作ってみようじゃなイカ。⑤(ゴールドの塗装)



というわけで完成がこちら。


IMG_5779s-.jpg


IMG_5778s-.jpg


(^ω^)ふぅ・・・


いや賢者になってる場合ではありません。

前回のものとは形状はほとんど変わってません。お腹に触れる部分をよりフィットするように緩やかなカーブを描くようにカットしてあるくらいです。

ゴールドのラインは最も近い色と思われるフィニッシャーズカラーのものを筆塗りしました。
その上から水性の光沢トップコートを1往復。これ以上噴くと割れやすくなりそうです。

実はVカラーも購入したのですが・・・

IMG_5770s-.jpg
フィニッシャーズのと比べると、ゴールドというよりメタリックイエローに見えます。これではあまりにも差ができすぎます。

とは言っても色に関して差ができるのはボークスの店員さんにお聞きしてわかっていました。巷で言われている柔軟性を試したかったのです。

確かに他の塗料とは一線を画する柔軟性を発揮します。ただシリコンには定着せず、一箇所が剥がれればそこから連鎖的に剥がれてしまいました。

Vカラーのトップコートも試しました。こちらもさながら薄いビニールでコーティングしたような強力な塗膜を見せてくれます。しかしシリコン特有の柔軟性がかなり失われ、さらにこちらも定着はしないので曲げたところから浮いてしまいます。この辺は強力すぎる塗膜を持つが故に・・・といったところでしょうか。



もう一つ試したことがあります。それは白サフを下地に噴くこと。これはマスキングしなければならないので極力避けていました。マスキングがホントに嫌いでしてw

IMG_5768s-.jpg
しかし背に腹は変えられないのでなんとかマスキングしました。


さーてパパ頑張って剥がしちゃうぞー、とワクワクしながら剥がしたのですが・・・一切定着せずにマスキングテープと一緒にベリベリと無様に剥がれてしまいました(´:ω;`)ブワッ

どれくらい定着しないかといいますと・・・例えるなら銀剥がしですね。昔コロコロコミックとかでオマケでついてきました。あの銀剥がしよりも簡単に剥がれますw




というわけでシリコンで作る軟質パーツ作成はこれにて終了します。まだまだ満足はできていませんが・・・。今度はPVCシートや熱収縮チューブ、液体ゴム等を試してみたいですね。どれも近場で売ってないのですがw


ハルヒの1番くじ。


IMG_5783s-.jpg

ハルヒ一番くじ引いてきました。

「D賞(朝倉さん)狙うぜー超狙うぜー」



「おめでとうございますC賞(サンタみくる)です!」



「(  ゚ω゚ )」




「( ゚ω゚ )」

欲のないときに限って当たるものです。



IMG_5784s-.jpg

しかし下半身はなかなか良い出来ですよ。


figma 86 志津野泉。

IMG_5730s-.jpg

わがままおっぱい(将太談)を持つお姉ちゃんがついにやってまいりました。「se:きらら」の5人組では一番好きなので楽しみにしてました。

ちなみに全体で言うと、泉姉さん、あんこ先生、マナ、優、真奈、将太、恋と愛、鶴田、神楽元就、望、勅使河原さん、亜矢の順で好きです。主人公は・・・まぁ置いとこう(^ω^)


一応軽くネタバレ注意ということでよろしくお願いします。まぁ10ヶ月くらいはたってるのでそこまで神経質にならなくてもいいのかな。




さぁ早速開封だぜヒャッハー!



IMG_5724s-.jpg
ってオイ泉姉ちゃんおっぱい以外もデカくないですか!?

まさかのライダーさん越えですよ。優の時も思いましたが、このシリーズはみんな大きめのスケールで出すのでしょうかね。


IMG_5726s-.jpg
だいたいキョンと同じくらいです。設定ではキョンが170cm、泉さんが164cmなのでスケールそのものが違う感じですね。


IMG_5758s-.jpg
同シリーズ内では差はちゃんとあるようです。ビリーちっさww



レッツアクション!とはいってもこの制服姿では対して動いてなかった気がするので好きなように動かします。



IMG_5737s-.jpg
にゃん♪とあずにゃんからネコミミ強奪。こんなシーンはありませんでしたが、主人公と優の前では語尾に「~だにゃぁ」とかつけてました。最初は正直引きましたがいつのまにかこれ含めて魅力の一つに。




IMG_5740s-.jpg
掃除機がついてきます。これがけっこうポージングに困るwとりあえずプラグまで再現されてる細かさだけ伝えときますね。




そしてレッツ挿げ替え。

IMG_5733s-.jpg
IMG_5732s-.jpg

この制服は絶対に朝倉さんに似合う!と思ってました。正直これが半分目的だったとか言えない。しかし朝倉さんだと頭部が小さいのでスタイルが良くなりすぎる気が・・・。やたら大女に見えます。

ゲーム内でも将太が言ってましたがこの制服のデザインはグッジョブだと思います。でも泉お姉ちゃんの私服のTシャツにジーパンと白靴下のセンスはどうかと思うwww士郎といい勝負してる気が・・・。




IMG_5735s-.jpg
そしてルカ姉さん。泉さんよりもエロゲキャラしてるなww




IMG_5744s-.jpg
IMG_5742s-.jpg
そしてエロゲの先輩とコラボ。
「もう、ちゃんと掃除してください!」と聞こえてきそうです。しかしさすがのセイバーさんもバランスが合わないのでちょっと違和感が・・・。首も長くなっちゃいます。



IMG_5746s-.jpg
まぁこの身長差ですからねぇ。




IMG_5748s-.jpg
IMG_5747s-.jpg
今度は赤セイバーさん。こっちはいい感じに見えます。アダルティーなボディには合ってるのかもしれません。





IMG_5749s-_20101201021920.jpg
今度は逆に北校の制服を着てもらいましょう。頭が大きい比率になるのでちょっとロリっぽくなるようなw




IMG_5752s-.jpg
万能のマキナの制服を。安定のフィット感です。

IMG_5755s-.jpg
脚を入れ替えました。なんか一気にあざとくなるww




IMG_5738s-.jpg
そいやケーキもついてくるんでした。こんな使い方しか思いつきませんが・・・。




挿げ替えしてるとキリがないので今回はこの辺で失礼します。

当初は半分ボディ目当てでしたが、顔もかなり美人さんに仕上がってるのでただの挿げ替え要員にするのはもったいないところです。最初の亜矢(裸YシャツVer.)から思ってたのですが、このシリーズはゲーム絵の可愛らしい雰囲気よりもどっちかというと美人さんになりますね。個人的にはfigmaアレンジのほうが好きなので油断できないところです。

次はあのハレンチな巫女服とか出してくれるんでしょうか。個人敵には競泳水着バージョンを期待したいところです。



~おまけ~

IMG_5751s-.jpg
全記事一覧
一気読みしたい時はこちらからどうぞ。
記事一覧
プロフィール

ななみ

Author:ななみ
朝倉さん中心です。

Twitter
TweetsWind
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おにんぎょう遊び
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。