スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

figmaの表情パーツを増やしたい。その4(完)

完成しました。これはひどいorz

IMG_2222.jpg
あちゃくらさんの泣きながら怒ってる表情を制作。

「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」や「にょろーん ちゅるやさん」でもその魅力を存分に発揮し、そのポテンシャルの高さを示してくれました。

最初は「お願い♪」のウインク顔作りたかったんですよ。それで通常フェイスの瞳の塗装をじっくり見ててですね、



「うん、これ無理♪」



と早々にあちゃくらさんに切り替えたわけです。

こういったフィギュア関連の制作は初めてでしたが難しいですね。メカとの違いにやはり戸惑います。
ちなみに今回塗装は下地に白サフ吹いたのを除いて全てアクリルガッシュで行いました。ラッカー系とエナメル系を組み合わせることも考えたのですが、シンナー系はできるだけ避けたかったこと、なんとなく試したくなったためにこの方法で参りました。成功したとは言い難いですが(笑)

失敗の一つは肌色ですね。調色自体は簡単です。オーブン粘土なんか目じゃないです。でも時間が経つと何故か赤色だけが分離して浮いてくるんですよ。もしこうなったら混ぜなおしても塗って乾燥すると赤色がまだらになります。

ただアクリルガッシュも捨てたものではありません。乾燥してしまえばなかなか柔軟性のある塗膜が得られます。なので軟質素材にも使えるというネットの情報に確信が持てました。このことも試したかった理由の一つ。

そしてつや消しスプレーは水性を使用しましたが…あんまりツヤが消えないです(;´д`)ラッカー系は良いつや消し感が得られたのですが。



さて長々と語るのもこのくらいにしてアクション!



IMG_2225.jpg
「一番くじのロージェノム欲しいよー!」
あれはもはや仏像の域。




IMG_2239.jpg
「長門さんっ!」プンスカ



出来の悪さにテンションが上がらないのでこの辺で失礼します。あ、ポニテも着々と進んでますよ。後頭部貫通さえしてなければそろそろ完成してたんでしょうが。


今回は楽しく制作できましたが悔しい出来となりました。いつかリベンジします。
スポンサーサイト

figmaの表情パーツを増やしたい。その3

現在の進み具合です。



IMG_2220.jpg
エポパテで複製したパーツに色を乗せました。白サフ吹いてアクリルガッシュで白+赤+黄色を混ぜたものを筆塗り。

ラッカー系にリターダー混ぜて塗っても良かったんですがちょっと試したくなったので今回はこれで行ってみます。水で薄めて塗りましたが意外と塗れますね。乾燥は薄く塗っても15分くらいかかりますがそのおかげで筆ムラも抑えられました。


今回はこの辺で失礼します。

1000ヒット&制作中のもの。

トータルアクセスが1000になってました。訪れていただいた皆様ありがとうございます。これからも当ブログをよろしくお願いします。




では製作中のものに参りましょう。



IMG_2204.jpg
我らが朝倉さんをポニーテールスタイルに変更します。画像はセロテープで仮組みしたものです。

サラサラロングヘアが魅力の朝倉さんですが、アクションさせるにはやはり不向きなんですよね。腕上げてると髪と干渉して横を向けません。

個人的にポニテが大好きというのも多分にありますが。




IMG_2206.jpg
IMG_2209.jpg
横、後ろからです。美しい。



しかしいささか問題が…


IMG_2210.jpg
後頭部を削りすぎてジョイント穴を貫通させてしまいました\(^o^)/


どうしたものでしょうか。

figmaちょっと改造 綾波レイ

※公式でfigma綾波レイが発表されたので「ちょっと改造」をタイトルに追加いたしました。


前回の続きから参ります。

IMG_2128.jpg
絶体絶命のピンチ。





IMG_2150.jpg





IMG_2152.jpg
「長門!?」




IMG_2155.jpg
スッ…




続きを読む

なんという幸せ。

IMG_2099.jpg
「くそっ!ネット上とか同人誌上で何回襲われたのか一度数えてみたいもんだぜ」



IMG_2103.jpg
「っとここで『何も無いのに転んでしまうドジっ子主人公』をもれなく再現だー」



IMG_2105.jpg
「そして…」



続きを読む

ミックミクかがみ+α


「figma 035 柊かがみ コスプレver.」をゲットしました。手に取ると可愛らしさがビンビンきますね。



IMG_2095.jpg
ツインテの造形かなり良いカンジ。本家ミクに装備すれば世界で一番お姫様になりそうです。



そういえばらきすたシリーズには表情パーツに互換性がありました。

というわけで…





投売りでゲットしたみゆきさんに装備。
IMG_2097.jpg
これこれ!みゆきさんに求めてたのは!



IMG_2090.jpg
調子に乗るなよ、的な。



IMG_2085.jpg
IMG_2093.jpg
テレ顔にするとツンデレお嬢様なカンジに。素直に可愛いです。



逆もやってみましょう。


IMG_2091.jpg
「ねぎ…?」
みゆきさんの通常フェイスを装備。和みます。



テレ顔を装備。
IMG_2081.jpg
こっ、これは可愛ええええええ!!



とりあえず今回はここで失礼します。figmaのらきすたシリーズは何故か敬遠してましたが、今回で一気にそれが払拭されました。やっぱり互換性があるのは遊びやすいです。


figmaの表情パーツを増やしたい。その2

IMG_2064.jpg
急にズゴックを組みたくなりました。いやはやこの辺りのキットは安くて良いですね。ナイスキットだと思います。



さてfigma朝倉さんの表情パーツ複製です。だいぶ前にできてたのですがアップし忘れてました。
IMG_2059.jpg
左がエポパテ、右が100均オーブン粘土です。やはりホコリが入ってて気持ち悪い事に。

エポパテは当り前ですが堅いので硬化後の整形がしやすいです。それに対しオーブン粘土はゴムのような感触。整形はかなりやりにくいです。耳とかボロボロですわ。




型取りはこんな感じです。
IMG_2061.jpg

IMG_2062.jpg

IMG_2063.jpg
ダイヤブロックで枠を作り、そこに加熱したおゆまるを敷き詰めます。まさか昔遊んだダイヤブロックがこんな形で役に立つとは。

こんな複製作業は初めてなので思ったよりも試行錯誤しました。一番の要因はワタクシの技術不足なのは言うまでも無いのですが、意外とおゆまるが冷えて固まるのが早いんですね。しかしこれを上手く活用すればおもちゃライフがかなり楽しくなりそう。



そういえばオーブン粘土の肌色調色も4号目を作りました。ちなみに上で使用したのは3号です。
IMG_2060.jpg
だいぶ近づいたのではないでしょうか。ホコリの混入にもだいぶ気を使いました。



試しに装着。
IMG_2065.jpg
怖い。コレは死人の肌色だぜ…。


アクションさせれば…。
IMG_2066.jpg
「かゆ、うま」


IMG_2071.jpg

ダメだっ。羨ましい気持ちと恐怖が混ざって新しい世界に目覚めそうです。



それはそうとオーブン粘土フェイスに魚の臭いが染みついてどうしようもありません。

背中で語る。

IMG_2057.jpg

眞姫那良いですわぁ。こんなにお気に入りになるとは。

おまけに手首パーツ軸の改善、スカートパーツが薄くポーズが決まりやすい、おさげのボールジョイントが以前のツインテっ娘よりも壊れにくそうですし。


余談ですがワタクシは人に限らず後ろ姿を撮るのが好きです。乗り物や建物でも。なんなんでしょうねコレ。



おまけ
IMG_2040.jpg

前回の記事で載せるかどうか迷った一枚。ピントは合ってますが採用した方の写真みたいにポヤンとした感じも捨てがたかったのです。

母の日。

IMG_2038.jpg

ポロリもあるよ!

先日秋葉原で購入してきたGFFゴッドガンダム。それはもう可動、造形ともにホレボレしました。

しかし箱から出した瞬間…




ポロリ。しました。





膝関節が…これでもかというくらいユルユル。


早速瞬着で隙間を埋め、いざはめようしましたが、どうやら盛りすぎたみたいで膝関節パーツが割れました(ノ皿`)



ってか東京のホテルまで来て何してんでしょうね(笑)



というわけであれこれと考えましたが応急措置としてお金のかからない以下の方法をとりました。

続きを読む

【俺がローアングラーだ】figma 028 星村眞姫那

ガンアクションがこんなに楽しいものだったとは。
IMG_2028.jpg


続きを読む

全記事一覧
一気読みしたい時はこちらからどうぞ。
記事一覧
プロフィール

ななみ

Author:ななみ
朝倉さん中心です。

Twitter
TweetsWind
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おにんぎょう遊び
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。